<< ギャラリー枝香庵「はじめ」展終了 | 戻る | 福岡での個展のお知らせ >>

満月過ぎの唄会

      

               満月が過ぎて4日目の月、「寝待ち月」の夜
       アトリエ穂音にて、2/13日ライブイベント、「満月過ぎの唄会」が行われました。



東京在住秋田育ち 「青谷 明日香」(あおや あすか)さんの魅力的な力のある声と、
歯切れの良いピアノのリズムと音階
伊豆在住福岡宗像育ち 「まーと」のパーカッションが織りなす気持ちの良いリズム

      

           

      

           ちょっと笑えて、ちょっと涙して
           ちょっとほろ苦く、そして暖かくて、楽しくて、元気の出てくる
      ブランデーを少したらした珈琲の味のようなライブでした。




又、それとは対照的なライブ、
コロンコとzerokichiの唄とウクレレ演奏が紡ぎ出す、ろうそくのゆらぎのような間と、
甘く切ない声とウクレレの音色

      

    
      甘くて、酔いそうなチョコレートリキュールのような味のライブでした。


飲み物で表現して、申し訳ない。
二組のライブは、とても対照的に感じましたが、
どちらも素敵なライブでしたよ。

お疲れ様でした。

来てくださったお客様、ありがとうございました。





comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog