<< 京都での個展のお知らせ | 戻る | ぎゃらりい島津で、一日だけの日本画教室 >>

京都でのこと


個展を無事に終えて月曜に京都から福岡へと帰ってきました。
翌日から教室の仕事や、挿絵の仕事で忙しくしているところです。
日中はまだ少し暑さが残りますが、寒暖の差が激しく夜は外気が肌寒く虫の声も少なくなったように思います。


京都での個展では、沢山の方に来ていただいて、本当にありがとうございました。
色々な方々に良い時間を頂きました。

ずっと観てきていただいているお客様や尖のメンバーと絵描き仲間、教室の生徒達、友人達、美大時からの恩師や他校の先生方、作家さんや音楽家の友人達に感謝の気持ちで一杯です。
作品を購入してくださった方、それから企画展をやっていただいたギャラリー恵風さんにも、感謝とお礼を申し上げます。

今回ホテルと、町屋の個室とに宿泊しましたが、両方とも良いところで、とても楽しく快適に過ごせました。
そこで縁のあった人達にも又いつかお会いしたいなと願います。

身体は疲れはしましたが、それ以上のエネルギーと気持ちをもらえたこと、言葉では言いつくせないです。
又次の段階の、新しい自分の作品を構築していこうと思います。

 







comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog