<< 無題 | 戻る | 京都での個展のお知らせ >>

記憶を巡る音

 





昨日、SINEMA dub MONKS のライブが穂音でおこなわれました。
彼らの作る音楽、又、映像は、とてもアーティスティックな表現は、
聴く人の記憶の引き出しを開けてくれます。
ほとばしるような、高いエネルギーを感じます。

幸せな時間を過ごさせて貰いました!
ありがとう。
大穂さん
ガンジーさん
充実したとても濃い時間でした。

又是非、穂音でライブがありますよう。


zerokichiさんのオープニングアクト演奏も、相変わらず、じんときました。
色々沢山、お疲れ様でした。
冷泉荘管理人の杉山さんにも、大変お世話になりました。
そして、来てくださったお客様、本当にありがとうございました。
聴きに来て良かったです!という言葉を沢山頂いて嬉しかったです。

又、穂音教室の生徒さん、山本文房堂の生徒さん、ありがとうございました。
お手伝いしてくれたhさん、ありがとう。


*関西と九州でのライブが、しばらく続くそうで、
 福岡では、9/29日に薬院のIBIZARTE(イビザルテ)092-715-0153
 にて、又ライブがあるそうです。是非!

 
comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog