<< ヤマシタリョウの眼鏡アートオブジェ展 | 戻る | 夏休み >>

展示終わりました

 ヤマシタリョウさんのアートオブジェ展示が、31日に無事終わりました。

土曜と最終日の日曜日には、沢山の方々が、みえました。

皆さん、ありがとうございました。

警固の4-ADさんでの展示と、冷泉荘のアトリエ穂音での展示と、両方観にいって下さった方も多く
良かったと思います。

さて、色んな出会いや訪問がある中、
私事ですが、博多リバレインのHAKATA JAPANでワークショップを受けてくれた男の子が、家族でヤマシタさんの展示を観に来てくれました。
仏像や日本画、特に若冲が好きという小1の男の子。


「眼鏡スケッチしてもいいですか?」と尋ねられ「いいですよ〜!」
普段は本から模写することが多いそうですが、仁王像の眼鏡をスケッチ、それと「忍たま乱太郎」の
実写版映画に使用された眼鏡を2つ、スケッチしました。

この前美術館で浮世絵のスケッチをしていて怒られて注意されたそうです。
外国の美術館では模写は大丈夫なんですが、せめて子供だけでも描かせてあげれたら良いのにな−、、、などと思います。















眼鏡台座の、眼鏡支えのための真鍮の棒も描いてありますね!
仁王像の眼鏡は半分だけ描いています。


良かったね!来てくれてありがとう。

comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog