<< 京都東山にて日本画ワークショップ「桐箱に描く」 | 戻る | 日本画教室はじめ >>

2020 年  今年もよろしくお願いいたします。

今年もよろしくお願いいたします。
今年のお正月は、
年末に京都へ「日本画 桐箱ワークショップ」を開催しに行った際に主催者の方から頂いた京都の山利の白味噌があったので、
下鴨神社で頂いたさるひょう屋のお雑煮の記憶と、学生の頃に京都の友人実家で頂いた白味噌の雑煮の記憶を元に、京都のお雑煮にしてみましたた。
とても好きなお雑煮の一つです。
黒豆、田作り、なます、お雑煮と、
お節も、椀物も、凝り性で毎年、全て手作りしてしまいます。
ローストビーフと、蕪のしめ鯖挟み漬け、栗きんとん、だし巻き、マッシュポテトのスモークサーモン乗せ、
筑前煮、短冊で買う寒ブリの刺身、などが定番です。
今年は実家の定番、寒天寄せも作ってみましたが、
寒天の量が少なすぎたようで、やわやわの食感になってしまいました。
それはそれで味は美味しかったのですが、着色料を使わず自然の色味だけで、前に作っていたリンゴ煮とキウイのソースで、2層にしましたが、ものすごく地味な色合いでした笑。
家庭の味なので、中々お店の味のようにはいきませんが、楽しんでいます。
comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog