<< 無事に終わりました「望雲/桐箱に絵を描くワークショップ」 | 戻る |

望雲/木と花展   桐箱に日本画材で彩色するワークショップが、又開催されます。

 

※一番上の、桐箱BOX作品は、望雲散の「木と花」展で販売されます。
<画材料| 絹地/膠、胡粉、墨、水干絵具、岩絵具>
※下の2枚の木片は、桐箱ワークショップで使用されるオリジナル図案色見本です。

望雲さんにて、

3回目の桐箱ワークショップを開催します。

こちらでオリジナルにて創作した 琳派風の図案をご用意致します。

今回も、2種類の中から選んで頂きます。

「雲海富士」「八重桜」

日本画材の水干絵具、岩絵具、金泥、銀泥、膠、胡粉、墨

を使用して、手順をふみ完成していただきます。

筆などの道具もすべて用意していますので、どうぞ、手ぶらで、ご参加くださいませ。


どちらかの日程をお選び、望雲までご予約くださいませ。

※望雲さん厳選のお茶とお菓子がつきます。

 

4月28日(土)14:00〜17:00

4月29日(日)14:00〜17:00

参加費用/3500円

 

ご予約お問い合わせ
望雲 092-733-1135     http://bouun.shop-pro.jp/
福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル   5階・3階「望雲」
comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog