<< 薬院 SONES での出張日本画教室 | 戻る | アトリエ穂音、日本画教室とウクレレ教室 >>

京都大覚寺・天井画/下絵

早くも3月となりました。

今日は、桃の節句でした。
京都大覚寺の新しいお堂内天井画、その中の一枚を無事に完成し、先月末に納品することが出来ました。
長年にわたり剥落もなく残りますよう、願いを込め 心を込めて描きました。
嵯峨芸術(美術)大学の教授方々や、講師、卒業生の日本画作家の方々の作品、力作揃いと思います、
京都へ行く機会ありましたら御観覧下さい。
お披露目は6月以降だそうです。
小さな杉板の方(40×40僉砲任痢朝顔との依頼を受けて担当させていただきました。
下の写真は、朝顔の写生を元に描いた草稿の試し案(下図の試し案)です。
実際の最終的な草稿(下図)ではありません。
完成した実物の日本画作品は、お披露目以降に、現場でみていただけたら幸いです。
comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog