<< 博多・アトリエ穂音にて、「アトリエ穂音+cafeSONES+若久教室」日本画生徒作品展 | 戻る | 山本文房堂アートスクール・アトリエ穂音+ソネス+若久 日本画教室 生徒作品展終了しました<2> >>

山本文房堂教室・アトリエ穂音+cafeSONES+若久・日本画教室作品展が終了しました <1>

山本文房堂地下ギャラリーでの展示 1/13(火)〜18(日)













山本文房堂地下ギャラリーと冷泉荘ビル内「アトリエ穂音」2ヶ所での教室作品展、
18日をもちまして無事に終える事が出来ました。

2ヶ所での6日間と3日間でしたが、約150名の沢山の御来場でした。
御来場の皆様、ご高覧を誠にありがとうございました。
おかげさまで、日本画教室の生徒達にとって、きっと励みになったであろうと思います。
ここに御礼申し上げます。


冷泉荘ビル内・アトリエ穂音での展示1/16(金)〜18(日)




 
18時以降は、ろうそくの灯りで、ご観覧頂きました。
幽玄の世界となり、とても好評でした。





「オアシスの幻想」穂音生徒

「はるのえだ」穂音生徒

「黄金桃」穂音生徒
「陽の恵み」若久教室生徒     「白百合」穂音生徒

「初花」穂音生徒        

 

「桔梗」講師作品


「桜」穂音生徒

「白椿」穂音生徒

「大寒」穂音生徒      「くりのき」穂音生徒

 
「はるのえだ」穂音生徒        「檸檬」穂音生徒


生徒の皆さんも、制作と、搬入展示、当番、大変お疲れ様でした。
ご観覧の皆様に喜んでいただけたことが、嬉しい事でした。
絵を描くという時間は、自分と対話をするということだと思います。
そしてコミュニケーションの手段だとも思います。

どうぞ、生徒の皆さんにとって、その力となりますように。



 
comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog