<< 霜月 | 戻る | 日本画教室 >>

唐津くんち


11月に入り、九州も急に冷え込んできました。
恒例の、佐賀県唐津市の「唐津くんち」に、今年も行ってきました。

たっぷりと、曳き山を堪能してきました。
まるで京都の祇園祭の優美な雅さと、博多の山笠の勇壮さを足したような、
国指定無形文化財のこのお祭りは、190年以上の歴史を持つ14台の曳き山をお囃子と共に、
旧城下町中を曳き廻し、唐津神社に奉納する、秋の大祭です。


まるでお正月のようなこの期間、日本中から観光客と帰省の人々が集まります。
今年も贅沢に観る事が出来て、大変ありがたいことでした。




お忙しい中、沢山の心配りしてくださった、唐津の呉服店・池田屋さんhttp://kimono365.jp/
店主さんとゆうこさん、そのご家族と、ご親戚の皆様に、感謝します。
花子さん、プレーリーさんも、 ありがとうございました。
今回、お会い出来た皆様方にも。



 



 



comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog