<< 2014年4/8(木)〜13(日)京都市美術館・第20回「尖展」 | 戻る | 4月の日本画教室 >>

無事に戻りました。


京都市美術館本館「第20回尖展」・第1室  (第1室〜5室まで展示)



京都市美術館での「第20回尖展」20周年特別企画展示を終え、
京都より先週の15日に、帰ってまいりました。
生徒の皆さんには、会期前と期間中の日程にご協力いただいたり、遠方から観に来てくださったりと、
本当に、ありがとうございました。
会期中の土曜は、尖メンバーとの懇親会や、日曜は尖展メンバーでの打ち上げがあるのですが、
懇親会には、観に来てくれた生徒も一緒につきあって頂いて、楽しい時間を、ありがとうございました。
又来年も、旅行がてらにでも、どうぞ御観覧下さい。

 


「光の雨」190×130 ×5枚 /比佐水音
http://blog.livedoor.jp/hisa20056/



同時開催の、アートスペース東山/尖・小品展<20周年記念図録制作賛助展>




尖・小品展より「ある一日」サムホール/比佐水音
      「光の雨」F0号/比佐水音
comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog