<< 23日から梅田阪神百貨店・阪神美術画廊での展示 | 戻る | 雪 >>

梅田・阪神百貨店、阪神美術画廊 の展示終わりました


大阪梅田、阪神百貨店の美術画廊で
1/23〜29日まで、日本画「尖」小品展がありました。

24日と25日に行ってきましたが、大阪から京都から神戸からと、懐かしいお顔も観れて
とてもありがたいことでした。
ご高覧下さった皆様に感謝申し上げます。







 









            比佐水音作品「水無月の雨」F10号


      
             比佐水音作品 「撫子」F0号





久々の大阪在住の友人や、京都にある博物館展示用レプリカ製作会社で
彩色の仕事をやっていた頃の元同僚や、知人、以前、絵を購入していただいたお客様、
神戸在住の大学時代の友人、親戚など、来ていただきました。



梅田・阪急百貨店の食堂のドーム壁面部のタイル装飾絵
以前、私がいた京都の会社が修復したそうです。
もと同僚が教えてくれました。


友人と、ランチをしたり、夜ごはんを食べたりと
楽しい時間を過ごせました。






梅田のツインタワービルからの夜景です。
この夜景、綺麗だけれど、今の日本では、複雑な悲しい気持ちにさせます。




間の川は、多分、淀川かと、、。



ツインタワー空中庭園、座ると、コンピューターの画像が写され
色々な音と色が連動して映像になるシートのあるブース





宇宙ステーション?のような、梅田のツインタワーの1F、高速バス発着待合室
バスは独立シートのゆりかご式椅子で、これは結構、快適でした。





又、皆様と、お会いできますように。
 
comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog