<< 三日月の夜のボードビル | 戻る | 梅田・阪神百貨店、阪神美術画廊 の展示終わりました >>

23日から梅田阪神百貨店・阪神美術画廊での展示

 


尖小品展









日本画グループ<尖>とは1995年から現在まで続く京都市美術館を会場にした展覧会です。その内容は制約の多い公募展とは違い、描きたい絵を描きたい大きさで自由に構想し、多様な表現を試みる無所属の作家10名余りが参加・運営するグループ展です。メンバーは伝統技法や画材を学んだり、研究したりしてその成果を作品として発表することで現代の京都を“呼吸”しています。
阪神梅田本店で二度目の日本画グループ<尖>小品展、是非この機会にお楽しみいただきます様ご案内申し上げます。

2013年1月23日(水)〜1月29日(火)
10:00〜20:00(最終日は17:00まで)
阪神百貨店9階阪神美術画廊 
大阪市北区梅田一丁目13番13号 
06-6345-1201

阪神百貨店美術画廊「尖小品展」では、
比佐水音は、F10号「水無月の雨」
F0号「なでしこ」を出品しています。
24日に行く予定です。




又、1月末まで
福岡市中央区渡辺通3丁目 「うめのま」にても、大型作品と小品の3作品を展示中です。
どちらの会場も、販売しております、作品の購入をしていただけます。

「うめのま」http://umeyamateppei.com/muscat2c/
抹茶のCafe’ 
tel092-726-6119

開店10時
閉店21時
不定休
福岡市中央区渡辺通り3-1-16
アビターレエクセラ1F


















comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog