<< 第18回「尖展」のお知らせ | 戻る | 鴨川をどり >>

新緑の風薫る京都



手前列4点作品/hisa  miwo


 無事に今年も、第18回「尖展」が開催され、2600人以上の沢山の来場者に観ていただく事が出来ました。
ご観覧の皆様には、感謝の気持ちで一杯です。

これからも、こつこつと精進して行きたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


いつもは桜の時期ですが、今年は新緑の頃となり
桜の時期よりは観光客も減り、いつもの京都らしい、たたずまいでした。
宿泊地の近所の神社、御所、時間が出来ると最後に必ず立ち寄る神社と、賀茂川。

昔住んでいた頃のなじみの場所、尖展に参加してから縁の出来た場所、、お世話になった縁のある場所
そういうところに少しでも寄る事ができれば、何故か心が満たされます。

いつも搬出が済み、福岡へ帰る前の一瞬に寄るのみですが、、。
今回も寄れて幸いでした。

又、沢山の懐かしい方達に会うことが出来て、充実した日々でした。
本当に、ありがとうございました。


 

comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする









アトリエ穂音 blog