弥生

早くも3月となりました。

今日は、桃の節句でした。
京都大覚寺の新しいお堂の天井画の中の一枚を無事に完成し、先月末に納品することが出来ました。
長年にわたり剥落もなく残りますよう、願いを込め 心を込めて描きました。
他の方々の日本画作品も、力作揃いと思いますので、京都へ行く機会ありましたら御観覧下さい。
お披露目は4月以降だそうです。
朝顔を担当させていただきました。
下の写真は、草稿の試し案(下図の試し案)になります。
実際の最終的な草稿(下図)ではありません。
完成した実物は、お披露目以降に、現場でみていただけたら幸いです。
comments(0)

アトリエ穂音 blog